旅の話その⑤
前回のつづき

伊勢を堪能し、帰路へ。新潟港へ帰る途中、名古屋へ寄りました。

名古屋といえば、ひつまぶし!

ひつまぶしで有名な「しら河」に行ってまいりました。

a0212970_22465844.jpg


生まれて初めて食べるひつまぶし。やはり1番安いセットでも1人前2450円。

おぉ( ;´Д`)めまいが・・・

しかし名古屋まで来てひつまぶしを食べずに帰れるか!

そしてついに、やつはきた。
a0212970_22465979.jpg

(`・ω・´)ほほう?

とりあえず何となくきざみのりをひつまぶしに混ぜて、

店員さんがいなくなったのを見計らい、食べ方を調べる。なになに、

①まずはひつまぶしを4分割。一膳目はそのままいただく。

②二膳目は薬味(ねぎとワサビ)を入れていただく。

③三膳目に薬味ときざみのりを入れて、出汁をかけてうな茶漬けとしていただく。

④最後の一膳は、前述した三通りのうち一番好きな食べ方でいただく。

!!!!

三膳目にやっときざみのりだと!!?

_| ̄|○

一生に1度しか食べられないかも知れないひつまぶし(大袈裟)の食べ方を、見事に間違えてしまった( ;´Д`)

まあ良い。

気にせず順序通り食べてみる。

( ;´Д`)・・・


(*´ω`*)


(*´∇`*)うまー


当たり前だっ!いくら出したと思ってやがる(>_<)

でもうまー(*´∇`*)


36年間生きてきて、生まれて初めてひつまぶしを食べたこの僕と、生まれて1歳3ヶ月にしてもうひつまぶしを食べている娘・・・。

a0212970_22465954.jpg


いつか自分のお金と足で、名古屋にひつまぶしを食べに来た時、娘は思い出すだろうか・・・(´-`)


父ちゃんと母ちゃんと一緒に食べた、このひつまぶしの味を。


a0212970_22470025.jpg







[PR]
by opengate0081 | 2017-01-12 22:08 |
<< 感動の自宅出産 旅の話その④ >>