カテゴリ:新作紹介( 1 )
こんにちは!

やっと体調が回復!今年の我が家の流行語大賞は「健康第一」に決まりそうです。

遅くなりましたが、今年3月の個展に出品した新作を何点か紹介したいと思います。

絵は、詩などと同じように、見る人によって色んな感じ方や解釈があって良いと僕は思っているので、絵について言葉で解説するのはあまり好きではないのですが、今回は少し解説してみます。(するんかい)

a0212970_1633313.jpg
大きくなったら

1点目、「大きくなったら」。

アカショウビン(森林に住むカワセミ科の小鳥)が、枝に上って「まだちょっと背が足りないかな。」と大杉と背くらべをしています。

大杉に背丈で対抗しようとする小鳥の、無謀だけどどこか健気で可愛らしい姿や、あらゆる生命に共通する(と僕は思っている)、おおいなるものに近づいていこうとする潜在的な欲求など、そういう微妙な感じを表現しています。



a0212970_16324152.jpg
お金のなる木

2点目、「お金のなる木」。

ある風水では、「西に黄色いものを飾ると、金運が上がる。」と言われており、それを思い出して黄色い実のなる木を描きました。

絵の黄色い実は、人それぞれが持つ、誰かに喜びをもたらすエネルギーを表しています。例えば、漁師さんなら捕ってきたお魚、歌手なら歌、美容師さんならヘアデザイン、花屋さんならお花、僕なら絵、等々。

その喜びの対価としてお金をいただく、別名「喜びをもたらす実のなる木」というイメージです。

木に座ってる猫ですが、猫は元々ネズミからお米などの穀物を守る「財産の番人」として日本に渡来したと考えられているそうです。

個展で売れなかったら自分の家の居間に飾ろうと思って制作したのですが、今回の個展でお嫁に行きました。



a0212970_178730.jpg
くじゃくの木

3点目は「くじゃくの木」。

僕には珍しくキャンバスに描きました。画材はアクリル絵の具です。

くじゃくの羽のような葉を持つくじゃくの木。この木の美しさに何羽ものくじゃくが恋をし、羽を広げて求愛を申し込みますが、木は中々なびいてくれません。

この絵も今回の個展でお嫁に行きました。

3月の個展では初めて立体作品も展示してみました。立体作品については次回のブログで紹介したいと思います。


さて、うちの嫁さんが写真展を開催することになりましたので、紹介させていただきます。

会場は、僕が3月に個展をさせていただいた「滝川珈琲工房 ピーベリー」さん。

2月に、嫁さんと一緒に僕の個展の打ち合わせに行った時に、ピーベリーの奥さんが嫁さんにも個展をやってほしいと誘ってくださったのがきっかけです。

フィルムカメラで撮影した写真をメインに、トイカメラ、デジタルカメラで撮影した写真を展示しています。

お時間のある方はぜひ足を運んでみて下さい(^-^)

以下個展の詳細です。


山口 さなえ 写真展

「散歩道」
a0212970_21124192.jpg

日時 : 2013年6月9日(日)~6月29日(土)

会場 : 滝川珈琲工房 ピーベリー

住所 : 北海道滝川市大町1丁目5-28

営業時間 : 11:00~18:00
※最終日の展示は17:00まで

定休日 : 毎週月曜日

TEL : 0125-22-1065

a0212970_2174554.jpg

[PR]
by opengate0081 | 2013-06-10 21:34 | 新作紹介