マイホーム ビフォーアフター
こんばんはー!

みなさんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

ブログがご無沙汰してしまいましたが、やっと新居にインターネット環境が整い、ブログを更新出来るようになりました。

札幌の家のインターネットを解約し、新居でインターネットを申し込もうとしたら、なんと新居の地域(石狩郡当別町青山)は田舎のため光通信はもちろんADSLも不可!ウヒョー(◎o◎)

色々調べて、唯一?Docomoのモバイルデータ通信「Xi (クロッシィ)」が使えることがわかり一安心。

やっとこさブログを更新している次第です。

この不便な感じがたまりません!田舎最高!(ドM)

引越し先の新居はかなり古く、試しにリフォーム屋さんに見積もりをお願いしてみたら建て替えた方が安いと言われました(笑)

僕は昔建築会社で働いていたので、壁や床の張り替えなどの経験があり、一緒に住む彼女と相談し、なるべくお金をかけずに自分たちで直して住むことにしました。

題して、新居リフォーム計画 「マイホーム ビフォーアフター」!!

最終的には家全部をリフォームしなければならないのですが、まずは茶の間のリフォームから始めました。

茶の間はもともと床暖が敷いてあったらしいのですが、その床暖の液が漏れており、床の一部が腐っていました。

そのため、まずは床暖とその下の腐っている床の部分を全てはがしました。
a0212970_21395995.jpg


そして、はがした床の部分に、はがした床板と同じ厚さ(3mm)のベニヤ板を打ち付けました。
a0212970_21452057.jpg


その後、厚さ12mmのコンパネを床全面に敷き詰めました。
a0212970_2149881.jpg


壁のクロスは茶色く黄ばんでおり、すべて張り替えようと思っていましたが、彼女のお父さんから「クロスの上から塗れるクロス用の塗料があるらしい」という情報をいただき、早速試してみました。

右が元の黄ばんだクロス、左がクロス用塗料を塗った壁です。
a0212970_21543062.jpg


このクロス用塗料があまりにもきれいに仕上がるので、クロスの張り替えはやめて、破れているところ以外は全部これで行こうということになりました。

壁のふちの木の部分など塗料がついてほしくない所を全てマスキングテープ等で養生し、ローラーで全体を塗装、角や入り組んでいる箇所などは小型ローラーやハケで塗りました。

全体を1度塗りした後乾かして、もう一度上から塗って完成。
a0212970_2232321.jpg


じゃーん!新築のようにきれいになりました。クロス用塗料恐るべし!

天井を塗る時など結構大変でしたが、茶の間の壁全部塗るのに4リットルのクロス用塗料(5980円)2つで済みました。ちなみにこれをクロス屋さんに張り替えてもらうと10万円位かかります。ヒエー(◎o◎)

壁が出来たので、床のコンパネの上にタイル式カーペットを敷き詰めました。

彼女のお父さんが工事業者さんからもらったというタイル式カーペットが、彼女の実家の納屋に大量にあったので、それを使わせてもらいました。
a0212970_22154034.jpg


こうして茶の間が大体完成!やったー!!フー(^-^;)

第一関門突破。次はキッチンと床の間です。
[PR]
by opengate0081 | 2012-05-07 22:29 | 自給自足・DIY
<< Old だよ!全員集合!1周年 近況&ピースウォーク報告会のお知らせ >>