人気ブログランキング |


今年も田植え
約2年ぶり位のブログ更新ですが、色々ライフスタイルに変化がありつつも、元気に生きております(^^)

今年で3年目になる米作り。除草剤などの農薬を使わず、昔ながらの天日干しでお米を作りたくて3年前から趣味ではじめました。

今年は、1反7畝程の田んぼを1枚借りました。6月初旬に田植えを決行。

a0212970_11333144.jpeg


自作の道具で田んぼに線を引きます。T字に組んだ垂木に等間隔で小さな木の出っぱりをつけ、その出っぱりを地面側に伏せてひっぱると線がつく仕組みです。
a0212970_11363069.jpeg

a0212970_11415177.jpeg


この線が、苗を等間隔で植えるためのガイドラインになります。

しかしこれが以外と真っ直ぐ引けません。根性が曲がっているんでしょうか;^_^A

結局自分で引いたラインに、後で翻弄されることになります。( ;´Д`)

ラインを引き終わって、いよいよ田植え。去年は友人2人に頼んで1日で植えたのですが、今年は調度平日のタイミングだったので、2日〜3日にわけてのんびり植えました。

a0212970_11532374.jpeg

これがずっと腰を曲げて進んでいくので決行腰にきます。昔田舎で、腰が直角ぐらいに曲がってるおばあちゃんを良く見かけましたが、家族を支えるために毎日腰を曲げて頑張っていたんだなぁと実感します。(T ^ T)

田植えが終われば、あとは収穫まで水の管理と草取りがあります。

去年まで、田んぼに入る時は田植え用の長靴を履いてやっていたのですが、長靴がズボズボはまって歩くのが結構大変だったので、今年は田植えも草取りもハーフパンツに裸足でやってみました。

これが、すごく歩きやすくて調子が良く、「裸足最高!絶対オススメ!!」と思って調子に乗っていたら、後でとても後悔することになりました。

次回草取りの様子を載せたいと思います。




by opengate0081 | 2019-07-11 11:29 | 自給自足・DIY
<< 田んぼの草刈り。謎の湿疹「水田... 感動の自宅出産 >>