人気ブログランキング |


田んぼの草刈り。謎の湿疹「水田皮膚炎」
6月初旬に田植えが終わり、エンドレスの草刈りが始まります。

草刈り第1回目は6月13日〜。

今年は草刈りのためにホームセンターでこんな道具を買ってみました。

a0212970_19311669.jpeg

これが立ったまま刈れて、結構スパスパ切れるのでかなり楽ちん。値段も1200円位とお手頃です。本来は庭用の草刈り器具として販売されています。

a0212970_19413340.jpeg

植え終わってから10日程しかたってないので、まだあまり生えていませんが、今年は重い腰をあげてこれぐらいのうちにコツコツと刈っていきます。(いえ、その予定でした)(´Д` )

a0212970_19420208.jpeg

去年までは田植え用の長靴を履いてやっていたのですが、今年初めて裸足でやってみようと思い立ちやってみると、すごく歩きやすい!!

なんだ長靴なんていらないじゃんヽ(*´∀`*)ノ裸足最高!!とハーフパンツに裸足で調子に乗って朝から晩まで裸足で草刈りしていたら、その夜両足が赤く腫れて謎の湿疹が!!

思いつく原因が田んぼしかないので、ネットで調べてみると「水田皮膚炎」なるものを発見。正確には「鳥類住血吸虫によるセルカリア性皮膚炎」。

田んぼに裸足で入った人全員がなるわけではないみたいだけど、長時間入ると良くないようです。

そういえばカミさんも田植えの時に裸足で田んぼに入った時すぐに真っ赤に腫れてました。カミさんは皮膚が弱いからと思って気にしてなかったのですが、まさか自分もなるとは(T_T)

しかもこれがめっちゃかゆくて全然治らない。結局1週間位この湿疹に苦しみました。

これに懲りて、ちょっと歩きづらいけどちゃんと長靴を履いてゴム手袋をして作業することにしました。みなさんも田んぼに長時間入る時は気をつけてくださいね。

ゴム手袋と長靴を履いて作業するようになってから、水田皮膚炎にはならなくなりました(*´ー`*人)。

6月27日〜。第2回目の草刈り。前回より草が増えています。

a0212970_20032229.jpeg


そして、7月13日〜第3回目草刈り。今回はだいぶ日にちが空いたので草がかなり生えています。

a0212970_20095970.jpeg

もうちょっと伸びる前にこまめにやる予定だったんですが、ちょっと油断しました。これから何日かかけて草刈り頑張ります;^_^Aひぇー

これは商売でやってる人はみんな除草剤使うわ!田んぼが何枚もあったらこんなことやってられないもの。


by opengate0081 | 2019-07-16 19:27 | 自給自足・DIY
<< 稲とヒエの見分け方 今年も田植え >>