こんにちは!

連日暑い日が続き、若干夏バテ気味で身体が重いです。

いえ、この1年でなんと11Kg太ったので、本当に身体が重いのかも知れません。過去31年間で最高記録更新中です。

友達には「幸せ太りだよ。」とよく言われます。

それでもこのままあまり太り過ぎると、その幸せが逃げて行かないとも限りませんので、これから少し食事と運動に気をつけたいと思います。

そんな中現在、今月末の作品展に向けての作品作りで、毎日家に缶詰状態です。

今やっと目標の半分の作品が出来上がりました。もう一息です。

次回の日記で、作品展の詳細をお知らせします。お楽しみに!

昨日、いつもの居酒屋さんで友達みんなが、僕とさなえ(彼女)の独立&退職祝いをしてくれました。

僕は今年の7月に絵描きとして独立、さなえは今年の6月末で5年半勤めた会社を辞め、かねてからの夢だったカメラにたずさわる仕事をするための準備に入りました。

さなえは最初、カメラマンのアシスタント等とにかく写真に関われるなら何でもやってみると言っていましたが、なんと知り合いのつてで、今月からフリーのカメラマンとして写真を撮る仕事をもらえることになりました。

友達から、二人の門出にと、お祝いのプレゼントをもらいました。

a0212970_8345255.jpg


a0212970_8355970.jpg


みんな本当に優しいなー!嬉しさで胸いっぱい、居酒屋でお腹いっぱいです。

みんながくれた優しさを胸に、これからも2人で助け合いながら、「ノーベル
芸術2人3脚賞」を目指します。
[PR]
# by opengate0081 | 2011-08-11 08:52 | 日々の出来事
いつもお世話になっている、札幌市北区のフェアトレード雑貨&レストラン 「みんたる」 が、この度店舗を移転し、新しくグランドオープンしました。

新しいみんたるは、住所は前のみんたると同じ北区北14条西3丁目。

同じブロック内の、駐車場付きの2階建て1軒屋にお引越ししました。

グランドオープンにあたって、オーナーのみかよさんから、店舗入口の看板のご注文をいただきました。

入口の看板なので、シンプルにしました。出来上がりはこんな感じです。
a0212970_234453.jpg

新しくオープンしたみんたるは、雑貨コーナーが広くなり、食事コーナーはカウンターとテーブル席の他に、小上がりも出来て、くつろぎスペースが増えました。

さらに2階は2部屋あり、イベントスペース等に利用されるそうです。

個人的には、新しいみんたるは建物の雰囲気がすごく良くて、雑貨コーナーがすごく素敵になったと思います。

そして、もともとすごくたくさんの人が集まるお店なので、広くなってやっと調度良くなったという印象です。

店舗前に3台分位の駐車場もあるので車でも気軽に行けるようになりました。

新みんたる、ぜひ遊びに行ってみてください。


【フェアトレード雑貨&レストラン みんたる】

営業時間 : 11:45~22:00

定休日 : 日曜日、月曜日

住所 : 北海道札幌市北区北14条西3丁目

ホームページ : http://mintaru.com/

<交通アクセス>

北大通りを札幌駅方面から麻生方面に向かい、環状通との交差点で右折。

信号を1つ越えてすぐ右手にみんたるがあります。

a0212970_2354551.jpg

[PR]
以前から制作中だったPC閲覧用ホームページが、昨日完成しました!

新しいホームページのタイトルは、「絵描きの花道」です。

新しいホームページのアドレスは、http://opengate021.jp/ になります。

今まで使用していた携帯閲覧用ホームページも、新しいホームページのTOPページで「mobile」を選択すれば引き続き閲覧出来ます。

PCはあまり得意な方ではないので少し大変でしたが、1度作ってしまえば後は少しずつ更新するだけなので、やっと完成して少しほっとしています。

新しいホームページの完成と同時に、「絵描きの花道 online shop」をオープンしました。

こちらは新しいホームページの「shop」コンテンツから閲覧出来るようになっています。

現在online shopでは、ポストカードや原画を販売していますが、これからオリジナルグッズや、1点ものの作品などを、除々に増やしていく予定です。

今年の4月20日に、お世話になったバイト先を辞め、独立してフリーで活動するために準備をしていました。

そして昨日正式に税務署で開業届けを出してきました。

僕は、そもそも絵を描くことが大好きで楽しいから絵を描いています。

そして自分が絵を描くことで誰かが喜んでくれたり、プラスになる何かを受け取ってもらえることが何より嬉しくて絵を描いています。

始めは、お金をもらうことに大きな抵抗がありましたが、もっと人に喜んでもらいたい、そのために絵の活動にもっとたくさんの時間を費やしたい、という思いから、活動に費やしたエネルギーと引き替えにお金をいただいて、それをさらに大きな喜びのために使っていきたいと思い、独立してフリーで活動することに決めました。

みんなそれぞれ、その人に合った生き方というのがあると思います。

アメリカの天才ゴルファー ボビージョーンズは、「一番好きなことは、職業にせず趣味ですべきだ。」という確固たる信念のもと、弁護士の仕事をしながら、全英アマ、全英オープン、全米アマ、全米オープンに優勝し、グランドスラムを達成して英雄になりました。

ぼくの人生は、ぼくが自由に決めることの出来る唯一の物語です。

ぼくが最も幸せだと感じる生き方を、ぼくは選びます。

それが、最終的にはたくさんの人たちの幸せにつながっていくと信じています。

来月は、札幌のギャラリー「品々法邑」で作品展を開催します。詳細が決まり次第お知らせします。

お楽しみに!
[PR]